【ご報告】睡眠コンサルタントの資格を取得することに決めました

タイトルにも書きましたが、この度「睡眠コンサルタント」の資格を取ることに決めました。

理由はいたってシンプルで「今後も自分の快眠レベルを上げたり、読者の方々の快眠をサポートするためには、さらに専門的な知識が必要だ」と感じたためです。

ちなみに睡眠コンサルタントに興味を持ったのは、2016年に開催されたリオオリンピックの裏側でアスリートが最高の結果を出すために「睡眠コンサルタント」という人たちがいることを知ったのがキッカケです。

それについてはこちらの記事で紹介しています。

ナステントが一流ビジネスマンの必須アイテムになる時代が来る

2016.09.05

もしかするとあなたもこれから進むべき方向性を見つけるために何らかの資格を取得してようとしているかもしれませんので、睡眠コンサルタントだけでなく資格取得方法についてもカンタンに紹介できればと思います。
もし何かのお役に立てれば幸いです。

スキマ時間でスマホで資格取得はありがたい

いろいろ調べてみたのですが、私が気になったのはformie(フォーミー)というスマホで資格を取れるサービスです。

他にも睡眠コンサルタントの資格情報はありましたが、本業とサイト運営をしながら資格取得を目指す私にとっては「スキマ時間にスマホで勉強できて試験もWebで受けられる」という点がとても魅力的でした。

それに「CLASSY.」「anan」などの雑誌でも紹介されたり、5000件以上の申込実績もあるというのも安心材料になりました。

ちなみに現在日本では睡眠コンサルタントの国家資格などはないようで、あくまでも民間の資格になるようです。

formie(フォーミー)の睡眠コンサルタントは価格が37,000円(税込)で1ヶ月程度で取得ができるものになります。

内容的にも睡眠の基礎知識からコンサルタントとしてアドバイスできる知識まで得られるようなので、今後のサイト運営に役立てていきたいと思います。

他の資格にも興味が……

また、このformie(フォーミー)は女性向けですが割と面白い資格がたくさんあるので面白いですよ。

formie(フォーミー)の資格の一部

個人的にコーヒーが好きなのでコーヒースペシャリストの資格も惹かれています(笑)
これは完全に趣味の領域なので、もっと時間的に余裕ができたらチャレンジしてみたいなと思います。

また、このサイト運営はもちろん、仕事やプライベートでの人間関係に役立ちそうだなと感じているのは心理カウンセリングスペシャリストですね。
やっぱり今は肉体的にも精神的にも疲れている人って多いので……。

快眠によって肉体的な疲れを取るのはもちろん、メンタル面でのケアやアドバイスなんかもできるようになれば、さらに家族や友人、仕事仲間や読者の方々に何らかの価値を提供できるかも? と考えているからです。

ちなみに私の妻が興味を持っていたのはスムージースペシャリストドライフルーツアドバイザーとのことで、「完全に趣味」だそうです(笑)

formie(フォーミー)には他にもユニークで今時な資格が30個以上揃っているので、もしかするとあなたが興味を持つものもあるかもしれません。

まとめ

どれくらいで資格取得まで辿り着けるか分かりませんが、これから少しずつ勉強を進めていきたいと思います。

睡眠コンサルタントという資格はあくまでも民間資格なので転職などには役立たないと思いますが、このサイト運営や自分の仕事のパフォーマンスを高めるための知識としては十分に活用できるはずなので今から楽しみです。

次に睡眠コンサルタントについて語るときは資格取得の報告にしたいと思っていますのでお楽しみに!

……と、自分を追い込んで頑張ります ^^;