硬い? 痛い? 効果は? ナステントのハードタイプを試してみた

<追記:2017年6月12日>
2017年1月から一時販売停止していたナステントの再販が開始されました。

価格も以前より2割以上値下がりしています。

購入方法などの詳しい情報は「ナステントが再販開始! 価格や変更点、注意点をまとめました」でご確認ください。
—-追記終わり—-

いびき解消グッズのナステントには初級者向けのソフトタイプと中級者以上向けのハードタイプの2種類があります。

ここではハードタイプの紹介をしていきますので、「まだナステントを試したことがない」という方はお試し6本セット半額キャンペーンを活用してソフトタイプから試してみてください。

【1000人限定】ナステントのお試し6本セット半額キャンペーン購入レビュー

2016.09.02

さて、ナステントはソフトよりハードの方が効果が高いけど、慣れない内は挿入しにくいとされています。

では実際はどうなのでしょうか? 気になりますよね?

ということで、今回はハードタイプを買って実際に試してみたので感想をレポートしたいと思います!

硬さはどんな感じ?

photo-030-01

こちらが届いたハードタイプです。
ナステントは箱とかパッケージが凝っててカッコいいんですよね。

箱の横に「Hard」って書いてます。

photo-030-04

まずは硬さから見て行きましょう。

そもそも「ソフト」「ハード」と聞くと私の場合はコンタクトレンズを連想するので、「ハードってめちゃくちゃ硬いんじゃないの?」という勝手なイメージを持ってしまっています。

なので硬い管のような物が届くと思って小心者の私はビクビクしていました(笑)

そして恐る恐るナステントを取り出してみると……

photo-030-02

あれ? フツーに柔らかい?

ソフトタイプでも同じように持ってみたのですが、こんな感じです。

photo-030-05

ソフトとハードの写真を並べて見比べてみましょう。

photo-030-06-02

ソフトの方が少し垂れているのがお分かりいただけるでしょうか?
もっと違いがあると思ってたんですが、実際はこんなもんなんですね。

そして指でつまんでみるとこんな感じです。

photo-030-03

そんなに力は入れてないですが、ここまで潰れるので「全然硬くないじゃないっすか。これならナステント慣れした私なら余裕ですよ」というのが率直な感想でした。
※自分が有利だと分かったら急に態度がデカくなる典型的小心者タイプです(笑)

どうやら「ハードが硬い」というより「ソフトが柔らかすぎる」という言い方が正しいのかもしれません。

痛みはどんな感じ?

さて、続いては痛みについてですが、結論から言えばまったく痛くないです。

ソフトを挿した時とほとんど変わらないレベルで、むしろこの若干の硬さがあった方が良いかもと思いました。

ソフトをフツーに挿せている人なら間違いなくハードでも難なく挿せますよ。

今までずっとソフトをリピートしてましたが、これなら2回目からすぐにハードにすれば良かったと少し後悔しているくらいです。

効果はどんな感じ?

そして最後は効果についてです。

ここが一番大切ですからね。

私がナステントを使うのはお酒を飲んでいびきをかきやすい日だけなので、試す度に結果を追記していきますね。

1回目の結果

photo-030-07

おぉ、ほぼ無音!

最初は「朝方だけいびきをかいてる?」と思ったのですが、聞いてみたら妻がリビングでつけたテレビの音でした(笑)

ということで、まったくいびきはかいていませんでした。
ハードタイプいい感じです!

2回目の結果

さて、2回目の結果報告です。
この日は結構お酒を飲みました。
友だちの誕生日のお祝いということで、シャンパン、ワイン、ビールと飲んで最後は日本酒まで行ってしまったのでベロベロでした(笑)

家に帰って酔いを覚ましながらナステントを装着して寝てみると、

photo-030-08

あれ! ナステントのハードタイプでも深酒にはさすがに勝てないのか!?
と思って恐る恐る録音データを聞いてみたのですが、いびきはかいていませんでした!

3時過ぎにグラフがグッと上がっている箇所はお恥ずかしながら「寝言」でした(笑)

そして5時前後の山は「大きめの寝息」です。

もしナステントを挿してなければ確実に「いびき」になっていたでしょうね。

お金があれば毎日使いたいのになぁ…… ^^;

3回目の結果

続いて3回目の結果です。

この日は9月16日(金)です。
今月いっぱいで部署異動になる部下の子の送別会(という建前の単なる飲み会)でした。なのでお酒に強くない癖にいつも通り調子に乗ってビールから日本酒まで飲んでしまいました(笑)

とは言え、いびきをかいて妻や子どもに迷惑を掛ける訳にはいきません。ナステントをしっかり装着してから眠りにつきます。

photo-030-09

おぉ、1回目と同じくらいの無音!
最近は朝起きてからアプリの画面を確認し、妻に「昨日うるさくなかった?」と聞くのが楽しみになってしまいました(笑)
※妻はちょっとだけ面倒くさそうですが(笑)

まとめ

今回はナステントのハードタイプを使用した感想をご紹介しました。

率直な感想としてはソフトに慣れた人であればハードはまったく抵抗なく付けることができると思います。
さらに効果も高まるのであれば中級者以上はハードを選択した方が良さそうです。

また、鼻からチューブを挿すことに抵抗がない方であれば最初からハードタイプを選ぶのもアリかも? しれません。

<追記:2017年6月12日>
2017年1月から一時販売停止していたナステントの再販が開始されました。

価格も以前より2割以上値下がりしています。

購入方法などの詳しい情報は「ナステントが再販開始! 価格や変更点、注意点をまとめました」でご確認ください。
—-追記終わり—-

この情報が役立ちそうな人がいれば教えてあげよう!

たった500円から試せる
いびきサプリランキング

「サプリメントだけでいびきが治るわけがない!」と考えている睡眠コンサルタントの私が「試す価値がある」と思えるオススメのサプリメントを紹介します。 「いびきサプリの前に飲むべきサプリ」もあるのでぜひ参考にしてみてください。